ラダーバックチェア供.織癲.澄璽色

後ろから見るとハシゴのようにスラッド(横方向の部材)が一定間隔で組み込まれているところから「ラダーバック(またはスラッドバック」と呼ばれるデザインです。


ラダーバックチェアは欧米では古くから好まれてきた定番的スタイルですが、当工房では程よく日本人の体型に合わたサイズ感と少しレトロで民芸家具を意識してリデザインしました。

 ペーパーコードはその名の通り、紙が原料ですので木材同様、非常に手触りが良く、機能性にも優れています。

 また、フレームの暗い色とのコントラストも見栄えのする配色かと思います。

 素朴でナテュラル感満載の仕上がりを是非ご堪能下さい。

 ※ペーパーコードは消耗品とお考え下さい。使い方により様々ですが概ね10年~20年の内が張り替え時期となるかと思います。(緩みが気にならない限り使えます)
 もちろん当工房でも張り替えのみ、承りますが、他店様でも可能な構造です。

サイズ:W約445×D約380×H800(座部H420〜435)

材料:タモ 

塗装:焦げ茶系着色後オイル仕上げ

梱包サイズ:200サイズ

※在庫切れの際でも受注生産が可能ですので、納期など、お気軽にお問い合わせ頂けると幸いです。
 
購入数
Soldout